EQUATIONS「辿り着けるまで」7/13(水)配信!

  • Discography
2022.07.06

EQUATIONS「辿り着けるまで」 7月13日(水)〜配信

EQUATIONS「辿り着けるまで」

STATION IDOL LATCH! EQUATIONS

武庸 裕哉 / 高田馬場駅(CV:青山 凌大)
空蝉 塁 / 大塚駅(CV:住谷 哲栄)
諏訪 海晴 / 西日暮里駅(CV:伊藤 昌弘)

〈EQUATIONS〉Unitページ

「辿り着けるまで」

作詞:佐伯youthK
作曲:佐伯youthK,Carlos Okabe,さいとう 涼
編曲:Carlos Okabe
レーベル:LATCH! Project/JRE
発売元:LATCH! Project

EQUATIONS「辿り着けるまで」配信サイトはこちら

ミュージックビデオ
EQUATIONS「辿り着けるまで」が生まれるまでのストーリー 

楽曲のテーマ:「感謝」

ボイスドラマ#2にて、このテーマが決まるまでのストーリーが描かれています。
ぜひ楽曲と合わせて、そのストーリーもお楽しみください♪

ボイスドラマ#2『答えは俺達の中に』を聴く

ボイスキャストインタビューコメント

JY15 高田馬場駅・武庸 裕哉役 / 青山 凌大

①楽曲を受け取ったときの印象を教えてください。
「Ai for you」より少し落ち着いた雰囲気の楽曲だなと思い、また違う感じの楽曲を歌えるのが楽しみでした。
「俺達これからも頑張るよ!見ていてね!」という感じの曲で、歌詞も雰囲気も共感できました。

②実際にレコーディングしてみての感想やエピソードを教えてください。
僕がレコーディングをする時には住谷さんと伊藤さんのレコーディングが終わっていたので、お二人の歌声を聴きながら歌唱できたので、とてもやりやすかったです。
スムーズに、楽しくレコーディングする事ができました。

③「ここを聴いてほしい!」など、パッセンジャーへメッセージをお願いします。
「Ai for you」は、3人か1人で歌うパートしかなかったのですが、今回は2人で歌うパートもあり、また違った歌声が聴けると思うので、ぜひそこも注目して聴いてほしいです。
また“感謝”を題材にしているのは、パッセンジャーの皆さんへはもちろん、ユニットメンバーにも向けた曲なのかなと思いました。
今後ライブで披露する機会があったら、ぜひその部分も表現してみたいです。   

JY12 大塚駅・空蝉 塁役 / 住谷 哲栄

①楽曲を受け取ったときの印象を教えてください。
「Ai for you」とはうってかわって少しゆったりとした曲調で驚きましたが、3人らしい爽やかさや真っ直ぐさもあり、シーズン1を経た成長を感じさせる1曲だなと思いました!

②実際にレコーディングしてみての感想やエピソードを教えてください。
シンプルな楽曲なので、普通に歌うと単調になってしまうなと思い、空蝉くんらしさをどう出すか悩みました。
聴いてくれる人の背中を押すような歌詞の内容になっているのですが、空蝉くんは優しく押すというよりは、ちょっと背中を叩いて「大丈夫!一緒に行こうぜ!」という感じだろうなと思ったので、その雰囲気を感じていただけたら嬉しいです!

③「ここを聴いてほしい!」など、パッセンジャーへメッセージをお願いします。
全体を通して、3人の感謝が詰まっているので、全部聴きどころです!
ただ「ありがとう」というだけの感謝ではなく、この曲からは「自分たちのパフォーマンスを通じてパッセンジャーの皆さんの背中を押すことで感謝を伝えるんだ!」というのを感じて、すごくアイドルだ
し、3人らしい曲になっていると思います!ですので、聴いてくれた人が一歩踏み出せたり、前向きになってくれたら嬉しいです!

JY08 西日暮里駅・諏訪 海晴役 / 伊藤 昌弘

①楽曲を受け取ったときの印象を教えてください。
EQUATIONSの3人が感謝を伝えたいということが、とても分かりやすく素敵だなと思いました。

②実際にレコーディングしてみての感想やエピソードを教えてください。
応援してくださるパッセンジャーの皆さんや「LATCH!」の先輩達の顔を思い浮かべながら、海晴くんの気持ちに寄り添って歌わせていただきました。
歌い方の細かなディレクションをしていただきながらスムーズにレコーディングを終えられたのではと思っています。

③「ここを聴いてほしい!」など、パッセンジャーへメッセージをお願いします。
「Ai for you」とはまた一味違うユニゾンの優しさや成長した面を楽しんでいただけたらと思います。